セブン銀行カードローンの審査時間は?借りたい人の

セブン銀行カードローンは個人事業主でもビジネスでも使えるのか

みなさんの中に、個人事業主として会社を経営したりフリーで仕事をしている人はいるでしょうか。色々な手配や資金の管理など大変だと思います。

それでは、もし当座の資金繰りに困った、というときはどうしているでしょうか。銀行などから資金を調達するのは敷居が高いと思っている人は多いかと思います。

今回は、セブン銀行カードローンは個人事業主でも利用できるのか、またビジネス利用ができるのかを、セブン銀行のご紹介と共に見ていこうと思います。

借りるには何か資格はあるのか、ビジネス利用はできるのか、申込方法や審査についてなど説明していきますので、今後セブン銀行、カードローンを検討する際の参考にしてください。

セブン銀行ってどんな銀行?ネット主体の新しい銀行

株式会社セブン銀行は、コンビニのセブンイレブン、スーパーのイトーヨーカドーなどを展開する、セブン&アイ・ホールディングス傘下の比較的新しい銀行です。

セブン銀行はこんな銀行!成り立ちから現在

セブン銀行は、90年代後半に行われた金融制度改革による規制緩和で、他業種からの銀行進出が増えてきた2001年4月に設立され、同年5月に開業しました。

セブン&アイ・ホールディングスは持ち株会社になる前は「IYグループ」と称していたため、設立当初は「株式会社アイワイバンク銀行」という商号でした。

項目 内容 備考
設立日 2001年4月10日 旧商号:株式会社アイワイバンク
開業日 2001年5月7日 2005年10月11日より現在の商号
資本金 305億7200万円 2016年11月4日現在
支店 12支店(仮想店舗) 原則口座開設月で割り当て
セブン銀行ATM設置数 23,000台以上 イトーヨーカドー、セブンイレブンなどに設置
提携ATM 590社以上

支店は設置されていますが、事務処理上振り分けたもので実店舗ではありません。支店名は全て花のまま絵が付けられており、口座開設月によって支店が割り当てられます。

好きな花の名前があったらその月に口座開設するのもいいと思いますが、セブン銀行の都合で、口座開設月の支店と違う支店になってしまうことがあるそうなので注意してください。

セブン銀行ATMは、全国のイトーヨーカドーやセブンイレブンの店舗、駅ビルや空港、アウトレットモールなどに設置されています。

セブン銀行は総合口座が基本

セブン銀行は基本的に総合口座のみで営業しています。総合口座には、普通預金、定期預金及びカードローンの三点が基本セットになっています。

  • キャッシュカードで買い物ができるデビットサービス
  • 全国のATMでいつでも引き落とし
  • 土日祝日も時間外手数料無料
  • ウェブサイトから簡単に口座開設できる
  • 取引に応じてポイントが貯まる
  • 振込やその他手続きもウェブサイトから
  • セキュリティ対策も万全

総合口座には上記のような特徴があります。基本的な機能はほぼ備えていると思いますが、特に注目すべき点は、ATMの時間外手数料が無料ということです。

セブンイレブンのほとんどは24時間営業のコンビニなので、深夜早朝、休日も利用が可能な上に、時間外手数料も無料となっているので、非常に利便性が高いと思います。

申込方法も簡単です。ウェブサイトから必要事項を記入するだけです。その後、キャッシュカードが郵送されてくるので、ウェブサイトから登録作業をして利用開始となります。

なお、セブン銀行では預金通帳は発行していません。ウェブサイトから残高照会や振込などができます。希望者には有料にて明細書を発行しているそうです。

セブン銀行カードローンはとても便利なカードローン

セブン銀行では、総合口座にカードローンを付いていますので、セブン銀行の口座を持っていることが必須条件であり、すぐに利用できるわけではなく、別途申し込みが必要になります。

カードローンの特徴は…少額設定で利用しやすい

今やどの銀行でもカードローンを取り扱っています。銀行によってサービスなどは違います。では、セブン銀行カードローンの特徴といったらどのようなものがあるでしょうか。

項目 内容 備考
用途 原則自由 事業性資金には利用不可
利用限度額 10万円
30万円
50万円
3種類から選択、30万円もしくは50万円に増額可能
契約期間 1年 契約成立後から1年ごとに自動更新
借入利率 年15% 2011年6月20日以降本日現在、変動利率につき随時見直し
借入方法 1,000円以上1,000円単位 セブン銀行ATMまたはネット振込
月々の返済 5,000円または1万円 利用限度額30万円まで5,000円、50万円で1万円
随時の返済 1,000円以上1,000円単位 口座振替の場合は1円以上1円単位

利用限度額を見ると、最大で50万円となっています。利用限度額が百万単位というカードローンが多い中、それらと比較すると非常に少額です。

でも、あまり利用しない人、限度額が多いと使いすぎてしまうという人にとっては、むしろ使いやすい金額設定になっていると思います。

金利については変動金利となっていますが、2011年以降変更がされていないので、大きな金融変化がない限り15%で推移すると思われます。

1,000円から借り入れできるのは、1万円もいらない、少しだけ借りたいという人にとっては使いやすい金額設定にではないでしょうか。

返済は月々の他に随時返済ができます。臨時収入が合ったなどで早く返済できるときにはしておくと、利息がその分減りますのでお得になります。

とっても簡単!ネットで簡単申し込み

セブン銀行カードローンは、総合口座にセットされていますが、利用するには申し込みが必要になります。申込方法はネットから必要事項を入力して送信するだけなので、とても簡単です。

この時点でセブン銀行に口座を持ってない人は同時申し込みが可能です。その場合カードローンはキャッシュカードが届いてからの利用となります。

個人事業主でも大丈夫?ビジネス利用は可能?

カードローンを利用したい人の中には、お勤めしている人以外にも、個人事業主としてフリーで仕事をしている人や無職の専業主婦、アルバイトの人もいます。では、そういう人達でも利用はできるのでしょうか。

セブン銀行ウェブサイトのカードローン説明ページには、資金用途について「事業性資金には利用不可」という趣旨の記載があります。事業性資金とは、会社運営などに利用するお金という意味です。

つまり、会社の資金繰りに困っているからお金を借りる、ということはできないということです。あくまでも個人的な理由による利用しかできないのです。

個人事業主や専業主婦でも借りられる!

セブン銀行カードローン以外にも、ビジネス利用ができないカードローンは多いですが、個人事業主であっても個人で利用するのであれば申し込みをすることはできます。

【関連記事】
セブン銀行カードローンで借入!自営業で利用する際のこんなアレコレ

また、定職に就いていて安定した収入があることが条件になっていますが、収入のない専業主婦やアルバイトでも申し込むことができます。

  • 20歳以上70歳未満であること
  • 保証会社の保証が受けられること

上記二点は、セブン銀行カードローンを申し込む際の条件として審査対象になっているといわれている項目です。セブン銀行カードローンは担保不要で借りられるローンですが、なぜ不要なのかというと、アコム株式会社が保証をしているからです。

アコムに保証してもらえるから、申込者に担保を求めていないのですが、このアコムの保証が受けられる人かどうかが申し込んで審査に通るかどうかに関わってきます。

従って、個人事業主でも専業主婦でも、アルバイトであっても、年齢制限をクリアし、アコムの保証が受けられれば申し込みは可能です。

ただし、会社経営などの目的での利用はできないので、会社の運営資金などでお金が必要であれば、そういったことに利用可能なローンを探してください。

カードローンは生活の一部、借入と返済のバランスを考えて

セブン銀行カードローンでは、個人事業主でも利用できますが、借りたお金は会社経営などのビジネスでは利用できないことはご理解いただけたと思います。

カードローンはあくまで個人利用が原則

これを読んでいるみなさんの中には、カードローンをなんとか会社の運営資金として利用したい、という人がいるかと思いますが、基本的にカードローンのビジネス利用はできません。

金融機関の中には、ビジネス利用を前提とした「ビジネスローン」
を提供しているところもあります。ビジネス利用にはそちらを利用してください。

もしカードローンをビジネス利用すると、利用を止められるだけではなく、ペナルティとしてその後ローンを申し込んでも受け付けてもらえない可能性が高いくなります。

あくまでも個人の生活の中で利用するのがカードローンですので、それを会社の運営資金などに利用することは絶対にしないでください。

お金を借りる前に気を付けておくこと

それでは、セブン銀行カードローンを利用するにあたり、申し込む前に注意しておくことについて、特に審査項目について確認していこうと思います。

  • 他社からの借り入れがないか
  • 各種公共料金の支払いを忘れていないか
  • クレジットカード利用の引き落としはされているか
  • 借りても返せるゆとりがあるか

どの金融機関でも、審査項目や基準については公開していませんが、特に上記の点については注意した方がいいようです。年金や健康保険料は払っているか、引き落とし日までに口座に残高があるかなど、日頃からお金の管理は重要です。

また、基本的に定職に就いているか、定職に就いていなくても安定的に収入がある人ではないと審査に通らないようです。セブン銀行ではアルバイトや専業主婦でも申し込めますので、無職の人はアルバイトでもいいので仕事を見つけてください。

お金を借りた後に気を付けておくこと

晴れて審査に通り、カードローンが利用できるようになったら、借りすぎに注意して、月々の返済計画をきちんと立てるようにしてください。

セブン銀行カードローンは、利用限度額が最高でも50万円なので、あまり使わない人や借りすぎが心配な人にはうってつけのローンです。

月々の返済金額も決まっていますので、返済もしやすく計画も立てやすいと思います。さらに臨時収入などが入ったときには一括返済も可能ですので、返済に関しても利用しやすいカードローンだと思います。

何事もほどほどが大切です。借りすぎず返済計画をきっちりと立てて、また利用用途を逸脱せず、計画的に利用するようにしてください。

閉じる
閉じる