セブン銀行カードローンの審査時間は?借りたい人の

セブン銀行カードローンにログイン!分からないことは問い合わせを

セブン銀行カードローンでお金を借りる時、みなさんはセブン銀行の「ダイレクトバンキング」というサービスを利用することになります。ダイレクトバンキングとは一体どのようなサービスなのでしょうか?

ここではセブン銀行のダイレクトバンキングについて詳しくご紹介していきたいと思います。これからセブン銀行カードローンを利用するみなさんは、しっかりチェックしておいてくださいね。

ダイレクトバンキングのログイン方法、借り入れ方法、返済方法などについてお話ししていきます。また、もし分からないことがあった場合はセブン銀行に速やかに問い合わせてみることをおすすめします。

口座を開設したら「ダイレクトバンキング」にログイン

まずはセブン銀行のダイレクトバンキングがどのようなサービスなのか、簡単に説明していきたいと思います。ダイレクトバンキングを利用できるのは、セブン銀行の口座を開設している人のみとなっています。

セブン銀行カードローンを契約するには、セブン銀行の口座開設が欠かせません。これはセブン銀行でカードローンを利用する際のルールですので、まずは口座をつくることから始めてみてください。

セキュリティは安全を保つように

セブン銀行の口座を開設すると、ダイレクトバンキングにログインすることができるようになります。初回のログイン時には、キャッシュカードに記載されている次の項目を入力しましょう。

  • 店番号
  • 口座番号
  • お客さまID

こうしてダイレクトバンキングの利用開始登録を行っていきます。

これはダイレクトバンキングを通してセブン銀行カードローンを利用するための準備ですので、お金を借りるためには必要不可欠な工程です。

そしてみなさん自身でも次の項目を設定していくことになります。

  • ログインID
  • ログインパスワード
  • キャッシュカードの暗証番号

IDやパスワード、暗証番号は、セキュリティを安全に保つためにも、他のサービスで利用しているものと被らないようご注意くださいね。

お金の管理にも最適な「WEB通帳」

無事に初期設定が終わったら、今度はみなさんが設定したログインIDとパスワードを使ってダイレクトバンキングにログインしてみましょう。ダイレクトバンキングでは以下のサービスを利用することができます。

  • WEB通帳
  • カードローン
  • 振込み
  • 定期預金
  • 海外送金

一般的な銀行と同様、振込みや定期預金、海外送金といったサービスも利用できますので、必要に応じてサービスを活用してみてください。

通帳の残高や入出金明細などはWEB通帳でチェックすることができます。WEB上で確認するだけではなく、明細をプリントすることもできるので、お金の管理にも最適なサービスです。

そしてセブン銀行カードローンもダイレクトバンキングから利用できるサービスとなっています。続いては、ダイレクトバンキングでカードローンを利用する方法についてご紹介していきましょう。

借り入れ・返済・増額も!セブン銀行カードローンの使い方

セブン銀行のダイレクトバンキングでは以上のようなサービスが利用できますが、ここからはカードローンのサービスに特化して見ていきたいと思います。これからカードローンを利用される方はぜひご参考にしてくださいね。

セブン銀行カードローンでは、ダイレクトバンキングから手続きをすることで借り入れや返済をすることができます。また、限度額の増額申込みについてもダイレクトバンキングから行えますよ。

口座振込みで借り入れ完了!

まずはダイレクトバンキングにログインして、セブン銀行カードローンの申込みから行っていきましょう。

申込み後、審査に通ることができれば、カードローンの契約OKとなります。審査に落ちてしまった場合は、カードローン契約はNGです。

審査の面だけは十分ご注意ください。カードローンの契約を無事に終えたら、みなさんはダイレクトバンキングを通していつでも借り入れができるようになっています。

  • 借り入れ金額はセブン銀行口座に振込まれる
  • 振り込まれたら口座から出金、借り入れ完了
  • 返済手続きもダイレクトバンキングで可能

利用限度額があらかじめ決められていますので、限度額の範囲内で借り入れ金額を決めていきましょう。希望する金額を入力すれば、借り入れ手続きは完了です。

【セブン銀行カードローンの申込について】
借り入れ前に行っておくべきこと?セブン銀行カードローンの口座開設

返済手続きや増額手続きも可能に

セブン銀行カードローンの返済に関しては、基本的には「約定返済」として毎月決まった日にみなさんの銀行口座から自動引き落としで返済をすることになっています。ダイレクトバンキングを利用して返済をする場合は、

  • 借り入れ金額の一部を返済
  • 利息を含めた全額を返済

以上の2つの方法から選ぶことができるようになっています。

借り入れ金額の一部のみを返済したい場合は、利息の支払いはできません。全額返済をする場合にのみ、利息の支払いが可能となっています。

その他、ダイレクトバンキングでは利用限度額の増額手続きもできます。もし増額を希望する場合は、流れに沿って手続きを行ってください。ただし、必ずしも増額できるとは限りません。

増額するにも審査があります。セブン銀行カードローンの新規契約同様、増額をする際にも審査に通ることが必須、ということをよく覚えておきましょうね。

使い方が分からない…悩みや相談はすぐに問い合わせを

以上で見てきたように、セブン銀行のダイレクトバンキングではカードローンの利用はもちろん、WEB通帳など様々なサービスを活用することができます。

しかし、ダイレクトバンキングを初めて利用するみなさんの中には「使い方がよく分からない…」という方も多いかと思います。そのような場合はすぐにセブン銀行へ問い合わせをしてみてください。

自分のちからで問題を解決!

セブン銀行への問い合わせ方法としては、まずセブン銀行のホームページにある「お客さまサポート」や「よくある質問」というサービスを頼ってみることがおすすめです。

  • ダイレクトバンキングの分かりやすい使い方が記載
  • セブン銀行でのよくある質問がまとめられている
  • 自分のちからで問題を解決することができる

お客さまサポートを利用することで、ダイレクトバンキングの使い方をより分かりやすく知ることができます。さらによくある質問もチェックしてみると、みなさんが疑問に感じていることに回答してくれていることもありますよ。

どちらのサービスも自分のちからで疑問や悩みを解消していくことができるので、問題解決力も高まりますよ。

「テレホンセンター」に問い合わせ

もちろん、場合によっては自分のちからだけでは問題を解決できないこともありますよね。そんな時はセブン銀行の「テレホンセンター」に電話をかけてみましょう。

  • セブン銀行口座がある人はフリーコールが利用可能
  • カード紛失などのトラブルには24時間対応
  • オペレーターを通して問題が解決できる

お客さまサポートやよくある質問によって悩みが解決することもありますが、自分ひとりでは解決しないことはテレホンセンターのオペレーターに頼りましょう。

悩み、疑問、相談、トラブル、様々なことに対応してくれます。分からないことがあったら、テレホンセンターに問い合わせてみてくださいね。

カードローンを利用する時はセブン銀行ATMも活用してみて

セブン銀行カードローンでお金を借りたい場合、または返済をしたい場合には、ダイレクトバンキングを利用してみてください。セブン銀行口座があれば、すぐに利用登録、ログインをすることができますよ。

また、セブン銀行ではダイレクトバンキングの他、ATMでもお金を借りることができます。もちろん返済をすることも可能です。2つの方法を使い分けて、ライフスタイルに合ったカードローン利用をしていきましょう。

閉じる
閉じる